発達障害ギリギリ日記

ASD(自閉症スペクトラム)を抱える中年の日記

現在の近況

こんにちは。ギリギリ発達障害のアップルパイです。本当に最近はギリギリです。お金もありませんし、仕事探しも手こずっています。このまま行くと、生活保護?なんて考えてしまいます。でも、生活保護なんて親に言えないし、その手続きを考えたら、仕事を探してやった方がいいと思ってしまいます。コンサータを飲めばなんとかなるかもしれません。体調が悪くてもコンサータを飲めばなんとか動けますからね。

 

面接なんかに行くと、よく真面目そうと言われます。きっとそうすることが自分の価値観だと思っているのでしょうし、採用されるのだと思っているんだと思います。小説や詩を書いたり独創性があるように自分でも思ってたのですが、中身は本当に真面目で言われたことしかできない人間なんだなあと思い知らされています。苦労すればなんとかなる、とか我慢すればなんとかなる、そんな風に考えてきたようにも思います。だから、あまり人とも関わりませんし、相談とか助けになってもらうとかもしません。それでだんだんと行き詰まってきたんですよね。特に最近は体調も悪くて仕事に復帰するのが不安です。頼みのコンサータを飲んでいるからこそ、面接を受けたり見学ができる状態です。ブログを書くのも薬を飲んでいるからできています。

 

この前までは、仕事してなくても別に不安でもなくて、なんとかなると思っていたのですが、毎日忙しくしている街の雰囲気を感じていたら、自分だけ取り残された感じになってきて、不安であまり眠れず、焦ってばかりで無駄な行動ばかりするようになってきました。年齢的にも余裕がないので、焦っているのもあるんだと思います。障害者雇用はなかなか採用されないようです。だから、一般の派遣で働くように今はやっています。一番の不安は職場に馴染めなくて辞めてしまうことです。仕事の不安はあまりありません。苦手なのは電話応対とか人との雑談なので、今働こうとしている工場などではそれはないからです。工場の仕事は長くやってきたので、それなりに経験もありうまく

やれるからです。ただ、職場で浮いてしまったり、陰口を言われてしまうとすぐに気にしてしまい、会社に行くのも嫌になってしまうので、それが心配です。普通なら生活の為、と思うのでしょうが、私は実家暮らしの為か「辞めても次を探せばいい」と思って気楽に辞めてしまうのです。

 

体調に不安があるので、病院に行ったり、健康診断を受けてきました。精神科でリスパダールやらリーゼをもらってきました。薬はあまり飲みたくないですが、今はしょうがないと思っています。コンサータで動けるようになるのは、ちょっと悔しいですが、しょうがないです。あまり無意味なプライドは捨てた方がいいかもしれません、私の場合は。

 

仕事でもすぐに飽きてしまうのは、「与えられた仕事しかしない」からだと思います。自分で考えることを長年放棄してきたので、仕事にやる気も見いだせないのだと思いますし、そこが真面目に見えるのだとも思います。でも、それではダメなんですよね。能力がなくても、自分で考えられる人が会社には必要な気がします。これからは、少しでも自分の頭で考えて行動していきたいと思います。なかなか難しいですが、ちょっとでも自分を変えなくては、このまま仕事をしては、すぐに辞めるという繰り返しになってしまうと思いますから。ブログとかツイッターとかを見ていると、自分で考えている人、楽しんでいる人を見るので羨ましく思っています。これから、少しでもそういう人に近づけますように、、、頑張ります。

 

それでは、また。