発達障害ギリギリ日記

ASD(自閉症スペクトラム)を抱える中年の日記

ACや愛着障害、脅迫観念、治すのはとてつもなく長い道のりだと分かったのだった。

こんにちは。それぞれの症状や仕事、なんとか改善しようとしていたら、頑張っているけれど、できない事も認めてあげてとカウンセラーに言われた。

確かに以前にも、医師に「君はよくばりだ」と言われたのだった。

 

なんでも、改善しようと努力するのは見ている人も頑張っているし励まされるかもしれないけれど、それができないと酷く落ち込むし、なんだか疲れてしまうかもしれない。

できないものは、できないと諦めることも必要なんだと思った。そして出来ていることを認めてあげる。それが大切。

 

そもそも、マラソンの練習のように積み重ねれば治る、というたぐいのものではないのかもしれない、精神障害や心の問題は。まずは、できない自分でやってみて、出来たことを評価しなければ、いつも、「できない、できない」ばかりになってしまう。

 

自分は人とは違うかもしれない。でも、その事実はもう治すことはできないのだ。できない自分として、生きて行くことも必要なんじゃないかと思ったのだった。

 

こつこつとカウンセリングをしていこうと思いました。